和田眼科

兵庫県西宮市の和田眼科では白内障手術に力を入れております。今津医療センター2階の眼科。西宮今津駅前すぐ。

  • 〒663-8245西宮市津門呉羽町1-28今津医療センター2階
  • TEL:0798-39-3777

眼疾患

飛蚊症とは

視界に浮遊物(ごみや虫のようなもの)が飛んでいるように見える症状を飛蚊症(ひぶんしょう)と呼びます。文字の通りに蚊が飛んでいるように見えることもあれば水玉模様が見えることもあります。ハエや黒いスス、糸くずが見える場合もありますし、蛙の卵やおたまじゃくしの様なものが見えると言われる方や丸い輪っかの場合もあります。

生理的飛蚊症

殆どが生理的な飛蚊症です。 近視や加齢による硝子体の液状化が原因の場合もあります。

生理的飛蚊症

後部硝子体剥離・網膜円孔・網膜裂孔・網膜剥離・硝子体出血・ぶどう膜炎などがあります。

生理的飛蚊症

剥離の進んでいない初期であれば外来でレーザー治療可能です。レーザー光凝固術はレーザー光線で網膜を凝固する治療です。裂孔・円孔を囲み剥離が広がらないようにします。
保険適応で網膜光凝固術(通常のもの11,200点)(その他特殊なもの18,100点)になり外来で当日に施行可能です。費用は一割負担の方で約1〜2万円になります。

網膜剥離が進んでいる場合は本格的な手術が必要になります。

網膜剥離の手術には硝子体手術・強膜バックリング手術などがあります。

硝子体手術に関してはこちら