和田眼科

兵庫県西宮市の和田眼科では白内障手術に力を入れております。今津医療センター2階の眼科。西宮今津駅前すぐ。

  • 〒663-8245西宮市津門呉羽町1-28今津医療センター2階
  • TEL:0798-39-3777

白内障相談室

白内障Q&A

白内障はどんな病気ですか?
本来透明な水晶体が混濁し濁りを生じる病気です。加齢やステロイド、外傷など様々な原因で起こりますが多くは加齢性のものです。混濁により羞明(まぶしさ)、視力低下、複視などの視機能低下を引き起こします。
白内障手術はどの様な手術ですか?痛いですか?
濁っている水晶体(白内障)を取り除き、代わりに人工の眼内レンズを挿入する手術です。水晶体再建術(眼内レンズ挿入術)です。 当院では、点眼麻酔、前房麻酔、テノン嚢麻酔などを組み合わせて行います。強い痛みを感じることは通常では少ないです。もし強い痛みを感じることかあればすぐおっしゃってください。個人差はありますがとても楽に受けられたという方がほとんどです。 通常の白内障症例で過度に進行していなければ手術自体は10〜15分前後で終了します。

白内障手術の写真

手術の費用はいくら位かかりますか?
1割負担の方で約1万6千円程度です。(2割負担、3割負担はその2倍、3倍になります。)高額療養費制度の制度がありますのでご利用ください。
高額療養費制度についてあらかじめ「限度額適用認定証」の交付を受け、医療機関の窓口に提示することで、医療機関ごとにひと月の支払額が自己負担限度額までとなります。
健康保険高額療養費支給申請書 乱視矯正用の眼内レンズ(乱視矯正白内障手術)も健康保険適応内になります。
多焦点眼内レンズ(遠近両用眼内レンズ)(老視矯正白内障手術)は健康保険適応ではありません。当院では先進医療認定施設ですので、先進医療適応にての自費対応になります。生命保険会社の医療保険や医療共済に加入している場合、先進医療対応についてはお尋ねください。
手術した後に眼内レンズは交換が必要ですか?
半永久的に眼内レンズは使用出来ると言われています。通常であればその後入れ替える等の必要は無くずっと使用出来ます(基本的には生涯白内障にはもうかかりません。)
後発白内障とはどういう病気ですか?
後発白内障とは、白内障手術後にレンズを入れた水晶体後嚢が濁る病気で白内障手術後約10%程度に起こります。白内障は全く別の病気です。YAGレーザーで外来にてすぐ治療できます。
手術後は眼鏡(メガネ)は必要となりますか?
基本的に老眼(調節力の低下)は残ります。乱視も軽減できるものの残ります。遠くをよく見えるようにすれば、手元は老眼鏡(手元用の眼鏡)が必要になります多焦点眼内レンズを挿入すれば、遠くと手元が眼鏡無しで見えることが期待できます。